SONAR X2の感想(ソフトシンセ編)

こんにちは、こんばんわw

今回は、SONAR X2に付属されているソフトシンセ(音源)について、感想やら何やらを書いていこうと思います(`・ω・´)
まず、こちらが付属音源の一覧です。(※Producerの付属音源になります)


・Session Drummer 3 ←New!
・Cakewalk Studio Instruments(Drums・Bass・E.Piano・Strings Section) ←New!
・Cakewalk Sound Center ←New!
・True Pianos
・D-Pro

・Rapture ←Upgrade!
・z3ta+
・PSYN Ⅱ
・Square Ⅰ
・Pentagon Ⅰ
・Drop Zone
・RXP
・TTS-1
・Roland Groove Synth
・Cyclone
・SFZ
・Dream Station DXi2


…えらい沢山付いてますねw
とはいえ、流石に全ての音源を使う事は…残念ながら、ないですw
New!が付いているのは、僕がSONAR 8から乗り換えて新しく加わった音源、Upgrade!は前回から付属されていた物がアップグレードされた音源です。
今回は、そのNew!が付いた音源についてご紹介させて頂きますw


では、まずは…

・Session Drummer 3

2013y01m29d_191520226.jpg


見ての通り、ドラム音源です(笑)
生音からエレクトロ系、ドラムマシンまで収録されています。
MIDIパターンも多数収録されており、使い勝手が良い音源となっています。

※個人的な感想※
ん~……何と言うか、その…音自体は悪くないですし、パターンもEZ Drummer系に及ばないながらも多数収録されているのですが…。
あまり好みの音じゃない…というのが、正直な感想です。(失礼w)
言い表しにくいのですが、音がガツガツしすぎている印象です。やや硬めの音というのか…w
決して、悪い音源ではないのですが…w



・Cakewalk Studio Instruments(Drums・Bass・E.Piano・Strings Section)

2013y01m25d_003519540.jpg
2013y01m25d_003536185.jpg
2013y01m25d_003637588.jpg
2013y01m25d_003708393.jpg


画像がデカくて、すみません…w
こちらはStudio Instrumentsシリーズ(以後、SIシリーズ)です。
ドラム・ベース・エレピ・弦楽器隊の4つの専用音源が備えられています。

※個人的な感想※
単刀直入に感想を述べますと…
かなり使い勝手が良いですw

・ドラム
Session Drummerと同じ様な仕様ですが、こちらの方が個人的には好みの音です。
あっちほどガツガツしてなくて、タイトな感じw
いつもはSuperior DrummerとBATTERY3を使用していましたが、これも使えそうな音ですね~w

・ベース
……うん。まぁ…D-Proに収録されているベース音に色々と機能が付いた感じです(笑)
流石にTrilianには敵わないですが、なかなか良い音だと思います。
あっちと違って、動作も軽いですしねw
MIDIフレーズが付いているので、グルーヴの雛型を作るのに便利!

・エレピ
長らくLounge Lizard 3(最近、4にアプグレした)を使っていましたが、あちらの物理演算独特の音と比べ、生のエレピっぽさがありますw
故に、今後は曲のニュアンスによってこちらも使用していく事になるでしょう!(`・ω・´)
エフェクト類も沢山付いていますので、音作りも出来るし…これは嬉しい音源ですw(エレピの使用頻度が高いのでw)

・ストリングス
何気に弦の専用音源は初めて(笑)
音に関しては、ややシンセ臭さもありますが…コントラバス・チェロ・バイオリンが一つに纏まっており(演奏する音域によって変化します)、いちいちチャンネルを分ける手間が省けるのがナイス!(`・ω・´)b
SIシリーズは共通してMIDIフレーズが収録されており、もちろん、この音源にも付いてます。
これがあれば、難しい弦編曲を学ばなくても「それっぽい」感じが出せますよ(笑)


・Cakewalk Sound Center

2013y01m29d_191613100.jpg


こちらは…一応、マルチ音源に当たるのでしょうか?w
SONAR付属である汎用性の高い「D-Pro」、シンセ音源の「Rapture」から厳選された音色を一つに纏めた音源です。


※個人的な感想※
Producerだと、「D-Pro」「Rapture」共にフルサイズで付いていますので、この音源は必要ありませんでした…(苦笑)
ただ、この音源は入門版のEssentialから付属しているみたいなので、お得感がありますw



さて、新音源の感想はこんな感じでした。
総評として、SIシリーズは使える!しかもこれ、Essentialから付いてるとか…w
やはり、SONARは付属の音源・エフェクトが大量に入っていて、お得感がありますね。
音質は流石にProToolsやCubase等と比較して劣るみたいですが、これ一つあれば音楽制作には困らないでしょう。
ただ、個人的には…生音系の音色がもう少し欲しいかも…。(紹介していない音源のほとんどがシンセ系)
まぁ、そこは買い足せば良いですがw

SONAR X2は、シリーズの売りであろう「オール・イン・ワン」がより強化され、より使いやすく進化した印象を受けました。
打ち込み・録音・ミキシング・マスタリングといった、音楽制作の全行程をそつなくこなせる、万能DAWです(`・ω・´)
操作面でも分かり易く、ストレス・フリーな設計になっているので、初心者の方でも入りやすいかと…w

それでは、これにてSONAR X2の紹介を終わらせて頂きます!
もし最後まで読んで頂けた方がいましたら(笑)、ありがとうございました!m(__)m
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://masashi365.blog.fc2.com/tb.php/7-bc22a3b2