Maag Audio 『EQ4』

どうも、マサシです(`・ω・´)

普段はスポーツ中継をあまり観ないのですが…男子スノーボード・ハーフパイプには、久々に感動しました(笑)
失礼ながら、観戦前はハーフパイプ日本代表の方々を存じていなかったのですが…何気なく予選から観始めたら、バケモノみたいな中学生に釘付け(笑)
平野選手、予選1組目の中で次元違い過ぎワロタwww
続く2組目は強豪揃いの中でも、平岡選手が大活躍!……これ以降、決勝観るまで寝れん!状態でしたねw

結果は周知の通り。
平野選手のメダル獲得は固いと思い、彼の演技は安心して観ていたのですが(安定感ありすぎw)……平岡選手の2回目のランには、心を打たれましたね…(笑)
彼の背景(?)を聞いていたので、尚更感動した!(`;ω;´)
いやぁ、久々に良いもの観ました…おめでとう!!w



さてと…それでは、いつものマサシのブログ(笑)に戻りますw
今回は、Maag Audio(マーグ・オーディオ) 『 EQ4 』をご紹介させて頂きます。
maag_eq4_box (1)-Large

こちらのプラグインも、Plugin Allianceが取り扱っています。
やはり(?)ハードウェア版のモデリングとなります。
実機はこんな感じ。(画像がちょっと汚くてすみません…w)

maag_eq4_実機

プラグイン版の開発にはBrainworxが大きく関与しているらしく、流石のクオリティーです(笑)
実機とどれくらい近いかはともかく、素晴らしいプラグインEQだと思います!(もう総評言っちゃったw)



EQ4

maag_eq4_hires_01-Large.png

こちらのEQ、全6バンドの構成となっています。
ほぼ全ての周波数が固定されており、その部分のみイコライジングが可能…という、一見するとグラフィックEQの様な使い辛さを感じます。
ですが、何と言うのかな…「そんなの関係ねぇ!」なんて感想が似合う様な、マジカルなEQです(笑)

このEQの代名詞となっているのは、右端にある黄色のノブで操作する「AIR BAND(AIR GAIN)」。
真のナチュラル・サウンドを確保しながら比類なき透明感のあるトップエンドを提供してくれます。(M.I.Dの説明より、一部抜粋w)
とにかく、この高~超高域のシェルビングEQが(その筋で)有名みたいです(笑)


こういった「高域ブースト特化」のEQって、いくつかありますねw
例えば…以前ここでも紹介したNEVE『1073』系とか、ABBEY ROAD Plug-in『BRILLIANCE PACK』とか。

高域ブースト特化型-2

まぁ、NEVE 1073は別に特化している訳ではないですが(笑)、”売り”にはしていますw
もちろんEQ4だって、AIR BAND以外のバンドも魅力的ですよ!(笑)



効果・出音の傾向

●効果(AIR BAND)について
とにかく高域ブーストに特化しているEQで、専らその用途は「ボーカル用」とされています。
その効用は…

・オケに埋もれていたボーカルがトゥルンと抜けてきて、一皮向けた男になりました!(25歳男性)
・自分の下手な歌が、上手く聴こえる!(25歳男性)
・ただでさえ天使のミクさんが、より天使になった(25歳男性)


…と、この様な意見が多い模様です(笑)
どの程度変わるものなのか、恒例のデモ音源をご用意しましたので…どうぞw
曲目は、僕のオリジナル曲『曇天、目下は雨(Feat.初音ミク)』。
初音さんにEQ4をインサート。(EQの効きが分かりやすい様、楽器数を減らしています)

●EQ無し



EQ4の設定AIR GAIN(40kHz)=+6.5


●EQ - ON



…いかがでしょう?
AIR BANDは最大で+10(0.5ずつの20段階で調整)まで上げられますが、上げすぎるとジャリジャリするので、ギリギリ手前で止めておきましたw
初音さんの野暮ったいボーカルに、かなり「抜けの良さ」「ハリ」「艶」等といった物が加わったのではないでしょうか(笑)
心なしか、歌が上手くなった様に気も…いや、これは錯覚かな?w

…と、この様に、AIR BANDとボーカルの相性は抜群!(`・ω・´)b
かといって、ボーカル専用EQという訳でもなく、意外とこれがマスター・チャンネルにも向いています
僕はマスタリングの際、EQ4でAIR BANDを少しだけ足しています。
少しですので、そこまで劇的な変化はありませんが…高域の”抜け”が違ってきます。


●出音について
特殊なサチュレーション効果等は無く、基本的に無臭です(笑)
このEQは構造が少々特殊?な事もあり、出音自体に着色はしていないみたいですね。
綺麗な音ですw




聴覚上の錯覚(?)

さて…ここまででAIR BANDについて、つらつらと書かせて頂いた訳ですが…
あれ?確か、人間の可聴域って20Hz~20kHz(個人差あり)じゃなかったっけ…?w
対して、EQ4のAIR BANDは最大で40kHz。
…んん…?(´・ω・`;)

そう、いくら耳が良い人間でも40kHzなんて聴こえません(笑)
しかし、↑のデモ音源をお聴き頂きますと、40kHzをブーストした時の効果はハッキリと感じられます。
つまり…もう、お判りですねw
EQ4は「表記されている帯域 ≠ 実際に処理されている帯域」なのです。
…いや、この言い方には少々語弊がありますね(苦笑)
正しくは、「その帯域(表記されている数値)を中心に、もっと下(or上)の帯域も巻き込んで処理している」と言えば、正しい…のかな?w
単に「EQカーブ(Q幅)を異様に広く取ってある」とも言い替えれます(笑)

インターネッツで調べてみると、どの様なカーブを描いているのかを検証されている方々がいますので、気になる方は検索してみてください(`・ω・´)
EQ4の代名詞になっている「40kHzの超高域ブースト」なんか、実際は1kHz辺りからシェルビングしていたりします(笑)
かと言って「詐欺!ハッタリ!」という訳ではなく(実際、40kHzもブーストされてるだろうしw)…聴覚上の錯覚を利用したトリック(?)なのでしょうねぇ…w
AIR BANDに限らず、このトリックはその他のバンドでも同様みたいです。

マスターで使う際ですと「そんなに幅広く、様々な帯域に影響出されちゃうと…^^;」と思ってしまいがち。
しかし、EQ4のカーブは人間の耳の特性をかなり研究して作られている様で、実際の音に違和感がほとんどありません。
ブースト or カット双方共に、実に自然なイコライジングを施してくれる「EQ」ですw
見た目もマジカル(笑)


あっ、ちなみに…ブースト/カット量(ゲイン量)に関しても、数値通りではありません
AIR BANDは+10(ブーストのみ)・それ以外は±5で設定可能となっていますが…よくよく考えれば、誰も"db(デシベル)"とは言っていませんでした(笑)
なので、ゲイン量はあくまで±5「段階」と考えておけば良さそうですw
この様に、色々と数値が噛み合っていないEQですので、あまり深く考えずに使うべきEQだと思います(笑)





以上、Maag AudioEQ4』のご紹介でした。

うん、面白いEQですw
非常に「音楽的」に作られているため、数値と実行値が乖離していようが気になりません。
目玉のAIR BANDには、他のEQには無い独特な質感がありますので、これ目当てに購入しても損無し!(`・ω・´)b

一見地味な「SUB(超低音…10Hz)」をブーストした時の量感も素晴らしい!
そして、意外?にも中域のカットも器用にこなしてくれますw
なんかこう…EQの大まかな分類「カット用」「ブースト用」「味付け用(ブースト用と兼業?)」に加え、「深く考えたら負け用(耳で判断する用)」が加わった感覚です(笑)
歌モノ楽曲を作っている方には、特にオススメ!


それでは、最後まで読んで頂き、ありがとうございましたm(__)m

関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。

10 Comments

えとー says...""
おー、
しばらく前にデモで試して感動して、つい数日前に購入した所でした。
EQだとmaag EQ4はかなり良かったですよ、などと余計なお世話コメントしようかと思ってたところに、ちょうど新記事が(笑)
確かに魔法系のEQですね〜
AIR BAND の40Khzは、曲によってはベースやバスドラに使っても、いい感じになることも。
ほかの帯域も、何となくいじってもどれも的を得た結果になる感じが。
考えるな感じろ系ですかね。で、ほんと無臭w
音的傾向はかなりタイトでAPIのEQに多少似てる気もしました。
聞き比べ拝聴しましたが、初音嬢に使うと立体感出る感じになるんですね。はー

記事ありがとうございました〜





2014.02.14 20:16 | URL | #- [edit]
マサシ says..."Re: タイトルなし"
>えとーさん

再度のコメント&閲覧、ありがとうございます!(^ω^)

あっ、ちょうどEQ4をご購入された所だったのですか!w
最近、AudioDXとJRR等で安くなってますから、買い時ですね。(この記事もセールに合わせて書きましたw)
今年に入ってからというもの、もっぱらPlugin Allianceにハマっています(笑)
次回の記事で書く予定のVertigo Sound『VSC-2』というコンプレッサーも、実に素晴らしいです!(ネタバレ?w)

EQ4、良いですよね~。
最初、これに1万円(セール価格)出すのを渋っていましたが(笑)、結果的に大満足ですw
仰る通り、ベースやキックの様な一見無関係そうなソースにも、良い感じに作用しますね。
よく練られた設計のプラグインなので、実機はもっと凄いのかも…?(笑)

あっ!言われてみれば、出音の感じがAPIに近いですね!
APIは独特な音ですが、癖が無くてサッパリとしていて…あぁ、確かに似てるw
WAVESのAPI Collection…あれもよく出来ているので、依然として愛用ですw

初音さんはHighの抜けがイマイチな所がありますので、EQ4との相性が良いですね~。
むしろ、EQ4を入手してからは、AIR BAND使わないとショボく感じてしまうくらいです(笑)


それでは、コメントありがとうございました!
えとーさんは、ブログ等を書いておられますか?
2014.02.14 21:19 | URL | #- [edit]
えとー says...""
再度すみません。

マサシさんは私ですか(笑)
ちょうど数日前にEQ4と一緒に買ったのがそのVSC-2でしたww
Plugin Allianceのバウチャーで、その二つで2万ほど。いいのか?というw

VSC-2もなんか魔法入ってる気がするコンプですね。
これも勝手にいい具合にハマってくれるという。SSLとはまた違った感じ。
まだ使いはじめですが、音もポワッとランプが点くような感じでかなりお気に入りです。ゴリゴリ系ではないけど素敵コンプ。
スレッショルドを絞ってゲイン上げるとSlate DigitalのVCC的な使い方も出来て、その音も好きですねえ。
マサシさんのレビュー楽しみにします。

私はDTM的なブログは書いてませんで役立たずですが、何かすんごいプラグインあったら、お伝えさせて頂く、かも?です。(自分でレビュー書けよ!という話ですがw 能力不足、、)
日本語でこういう見やすくて分かりやすいDTMのレビューブログは数少ないので、ありがたいですね。
代理店は感謝状送って、たっぷりサービスすべし!(笑)
2014.02.14 22:10 | URL | #- [edit]
マサシ says..."Re: タイトルなし"
>えとーさん

いえいえ、コメント大歓迎でございます(笑)

えっ、マジですか!?(笑)
えとーさんと僕、好みが似通っているみたいですねw
あ~、あの時の111$バウチャーで…なるほどw
僕はあの時、bx_XLを購入…しようと思ったのですが、bx_Limiterを持っていたので、MS分離すれば代用出来ると思い、止めました(笑)
結局、あの時のバウチャーでSPL『Vitalizer MK2-T』だけ購入。(チート感満載の素敵なプラグインですw)
Plugin Allianceって、珍しく代理店よりも本家の方が安かったりしますよね(笑)

VSC-2は、2013年版ベスト・コンプレッサー(マサシ脳内統計)で1位ですw
音・潰し方共に最高!(^ω^)b
バス用途からミックス用途まで、切れの良いスピード感のあるコンプレッションをしてくれますよねw
確かに、ゴリゴリ感はないのでロック系はアレですが(笑)、ポップス系とは相性抜群ですw
アウトプットにサチュレーション効果があるのが、また良いですよね~。
深めに突っ込んでから、アウトプットでサチュレーションを足して戻してあげると、音がブラッシュアップされて……最高です(笑)
こちらのレビューも、お楽しみにw

是非、素敵なプラグインを見つけたら教えてください!(笑)
あっ、ブログは書いておられないのですね…残念(´・ω・`)
というか、えとーさんがDTM系ブログを書いていらっしゃったのなら、恐らく既に見ている可能性が高いですw(DTM系ブログを徘徊するのが趣味)
…これは是非とも、書いて頂きたい…!w

DTM系ブログを書かれている方は沢山いらっしゃいますが、日本語でプラグイン特化系(?)で書いている方はあまりいませんよね。(単に知らないだけでしたら、申し訳ないです…w)
そういう事もあって、情報が少ないプラグインの日本語レビューを書いていこう!と思い、こうして書いています(笑)
嫌らしい話ですが、微妙にマイナー系プラグインを取り上げていると、御贔屓にしてくれる方々がいるかと思いまして…w
あっ、代理店と言えば…過去にNomad Factoryの記事を書いていたら、Media Integration様のツイッターで取り上げて頂いた事がありました(笑)
その時は、やけにアクセス数が多くて嬉しかったです(笑)

2014.02.14 23:10 | URL | #- [edit]
えとー says...""
どうもー 度々。

VitalizerはPlugin Allianceで確か一番最初に買った製品でしたよw
訳分かんなそうで、使わないタイプだと思ってたのですが、デモでいろいろいじってみると独特で、他では無い効果を感じてゲット。
これも魔法系でしたね。
音の密度が薄かったり軽くてスカスカ気味の音源にこのプラグイン使うと、ギュッと密度の濃い音に変わったりするので多用してました。(極端に言うとビットレート低めのMP3音源が元の非圧縮WAVに戻った!というのに近いかな? イヤ極端に言うとですけどね。。魔法というより、こういうのはチートと言った方ががいいんでしょうかw)
私は、初音さんとかボーカロイドな方々を扱ったことないので分からないですが、ボーカロイドさん達は基本的に声が薄い感じがするので、
これまでVitalizerを使ってきた感じからすると、何となくですがコレを利用すると立体感とリアルさが増して合いそうな気がしますね。(まるで合わないかもしれないですw)
maag EQ4と組み合わせたら面白いかもです。

Plugin Allianceが扱うプラグインは、ヴィンテージモデリングに拘らず、一昔前ではなかなか出来なかった様な機能を追求している感じで期待してしまうメーカーです。(見た目のイマイチ感が強いですが…)

確かに特化気味にプラグインブログ(笑)を書いてる方は、4、5人いるだろうか?という印象ですねー

2014.02.15 20:10 | URL | #NAijnZeA [edit]
マサシ says..."Re: タイトルなし"
>えとーさん

こんばんはw
あっ、「Vitalizer」もお持ちでしたか!
僕も最初にデモを触った時は、良い評判の割に何だかなぁ…と思っていました(笑)
サチュレーションがそんなに強い訳でもなく、効果が一目(一聴?)瞭然!という訳でもなく……いまいちパッとしないイメージだったのですが、マニュアルを読んで、仕組みをそれなりに理解してからは「おぉっ、なるほど!」と掌返しでした(笑)
低域&高域のブースト・中域のカットの仕方が絶妙で、自分の下手糞な2MIXにVitalizerを掛けると、スッキリとした分離感が出せて素晴らしい(笑)

仰る通り、ボカロの声って…薄いんですよね(苦笑)
いくら頑張って人間っぽい歌い方をさせても、元々の周波数…というか、波形の形?が人間とかなり異なっているためか、薄いは抜け悪いは…w
ボカロ×Vitalizerの組み合わせはまだ試していませんが、Maag EQ4の効果との相性は…う~ん…www
記事で書いたとおり、合っているとは思いますが、まずはNoveltech等のエキサイター系で周波数を足した方が手っ取り早いかと思いましたw

Plugin Allianceは面白いプラグインが多いですね!
見た目は…僕は嫌いではないですけど(笑)、SPLはもうちょっと…こう、GUIを大きく表示してほしいかもですw
数値が小さすぎて見えん!w

元々はこのブログ、自作曲の宣伝用途で書き始めたのですが…微妙に方向性がズレていっちゃいました(笑)
まぁ、プラグインの話題で見に来て頂いて、ついでに宣伝出来ればいいか…w

2014.02.15 22:06 | URL | #- [edit]
中川統雄 says..."はじめまして"
プラグインのレビューこまめに拝見させていただいています。

maag Eq4、なかなかクセのあるEqですが、
かける音源によってさほど傾向が変わらないのが気に入っています。

硬くてトランジェント特性の劣化が少ないのも良いですよね。

それにしてもVSC-2は素晴らしいですねw
2014.02.20 12:10 | URL | #vTEzgRGQ [edit]
マサシ says..."Re: はじめまして"
>中川統雄さん

コメント、ありがとうございます!
いつも中川さんのブログ、拝見させて頂いてます!(^ω^)

既にお気付きかと思われますが…このMaag EQ4の内容は、中川さんの記事を参考させて頂いております(苦笑)
パクりの様な感じになってしまい、申し訳ありません…w

maag EQ4は癖が強いというのか、自由度低めというのか(笑)…少し異彩を放つEQではあるものの、実に音楽的に作られているEQですよね。
是非とも、実機を弄ってみたいですw

VSC-2、実に素晴らしいコンプですよね!w(中川さんの記事も拝見させて頂きましたw)
知名度がいまいちのプラグインですので、あまり取り上げている方がいないのが残念…w
僕は実機に触る機会が無く、プラグイン一辺倒ですが…プラグイン・コンプ(特にバスコンプ用途)の中では、今の所、VSC-2に勝る物なしですw
もっと注目されても良い気がしますが…「知る人ぞ知る」みたいな扱いもまた、捨てがたい…!(笑)
2014.02.21 00:13 | URL | #- [edit]
中川統雄 says..."はじめまして"
私のレビューなんぞは個人の印象を書いてるだけですから、なんの参考にもなりませんw
記憶力の悪い自分の為の備忘録みたいなもんです。

その点まさしさんのブログは音まで公開されていて皆に優しいブログですよね。

それに個人的にですが、各プラグインのレビューの印象が自分の感覚と似ているので、ふむふむと読ませていただいています。

実機の場合、音が個性的で違いが一目瞭然ですけど、プラグインって良くも悪くも良く似ている(微妙な差)じゃないですか。
なにの印象がいつも似ているので、勝手にシンパシーを感じています(笑)
2014.02.21 08:46 | URL | #vTEzgRGQ [edit]
マサシ says..."Re: はじめまして"
>中川さん

再度のコメント、ありがとうございます!w

いえいえ、いつも参考にさせて頂いておりますw
僕のブログなんか、個人の印象&取り扱い説明書みたいな感じです(笑)

やっぱり、文字のみでプラグインの印象を書いていても、イマイチ伝わりにくいかなぁ…と思い、可能な限り参考音源を付けています(`・ω・´)
まぁ…自分の曲の宣伝、という効果も期待していますが…この辺はあまり機能していない様です(笑)

おぉっ!プラグインに対する感覚が似ていましたか!?w
こうやって、自分の感覚に近い人を発見すると、ついつい嬉しくなってしまいますw
自分の感覚、間違ってなかった!とか(笑)
2014.02.21 23:32 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://masashi365.blog.fc2.com/tb.php/67-3fbe9c25