AAS 『Ultra Analog VA-2』

どうも、マサシです(`・ω・´)

最近、「7つの大罪」という漫画にハマり中。
鈴木央先生の漫画は「ウルトラ・レッド(打ち切り)」が好きでしたが、「7つの大罪」は個人的に傑作の予感…!!
巻数を重ねる毎に、絵柄が鳥山明(特にドラゴン・ボール)風になってきてます(笑)

あと、ジャンプで連載中の「ワールド・トリガー」もオススメ!
葦原先生の漫画はリリエンタールから好きでしたので、今作が徐々に人気出てきて嬉しい限りですw


さて、漫画談義は置いといて(笑)
今回ご紹介させて頂くのは、AAS(Applied Acoustics Systems)の新作シンセサイザー音源『Ultra Analog VA-2』です。

ultra-analog-va-2.jpg

リリース記念優待価格で、49$で購入しました。
多分、これの前身…の廉価版「Ultra Analg Session」を登録しているから、優待価格で購入出来たのでしょう。
「Ultra Analog Session」の音が好きでしたので、メールが来たら速攻でポチりました(笑)
ちなみに、通常は199$での販売みたいです。(…微妙に高いw)



●Ultra Analog VA-2

正直、シンセサイザーに関しての知識が乏しい為、今回の記事ではあまり細かい事について言及は出来ません(´・ω・`;)
なので、結構適当なレビューになってしまう可能性大ですw
それでもよろしければ、どうぞ…(苦笑)

今回のアップデートで大きく変わったのは…まぁ、見た目(UI)ですね。
同社の「Lounge Lizard EP-4」と同じ方向性。
前身のVA-1のカラフルなUIが好きでしたので、この変化は何とも微妙な気持ち…(苦笑)
まぁ…操作性は向上しているのでしょうから、仕方ないですw

・Ultra Analog(無印)のUI。カラフルでそそる。(意味深)
UltraAnalog-Big.png


・音に関して
やはり良い音です。
ただ…UIの変更の所為か、名称にもなっている「アナログ感」が若干薄れている気もします(笑)
上手く言えないのですが、以前の「太い音」と比べて、芯が細くなっているというのか…。

ですが、単体で聴く分には「太い音」が気持ち良くても、オケに馴染ませるのが大変だったりするケースもあります。
なので、音が細くなっているとしたら、その辺りを考慮した結果なのかも?w
真偽の程は不明ですが、僕の自作曲『風の羅針盤』で使用した際にはオケによく馴染んでくれました(笑)

プリセットも豊富で、様々な音が出せます。
パーカッション・ドラム系の音はちょっと使いにくいかな?と感じましたが、その他は良い感じです。
個人的に気に入ったのは、「Ambient」系統のプリセットと、アルペジオ系。
なかなか雰囲気のある音で、ちょっとした隠し味によく使っています。
リード・パッドといった定番の音も煌びやかで良い音です(`・ω・´)

搭載されているエフェクトに関しては…う~ん…。
なんせ、「つまみ」が小さい所為もあってか、微調整がしにくいです(苦笑)
EQ・コンプは大雑把な物なので、ダイナミクス系はオーディオに書き出してから弄った方が得策…でしょうか。
対して、空間系エフェクトは使いやすいですね。(ていうか、音作りの一環として使う物かw)

何だかんだで、総じて使いやすい音です。
Native Instruments系のシンセの方が上品な音ですが、Ultra Analog VA-2のややチープな音の方が個人的には扱い易いですw(失礼な言い方ですがw)


・操作性に関して
前述した様に「つまみ」が小さいんですよね、これw
以前のver.だって、お世辞にもつまみが大きいとは言えないですが…何だか操作しづらいです。
その原因は恐らく、つまみの数値が上部に表示されないからだと思います。
以前は外枠に表示されていたのですが、今回はつまみの横に小さく表示されます。
僕の視力は良い方だと思うのですが、これは見難い…(苦笑)

ただ、1画面に全てのパラメータを纏めてゴチャゴチャした感じを避けたのは良いと思います。
FX欄なんか、スッキリしていて見易いです。
ただし、Edit画面…おめーはダメだ。

総じて、操作性はややイマイチ…かな?
もう少しUIを大きく表示さえしてくれれば全て解決する問題なのですが…w


・総評
「Ultra Analog」の廉価版との比較なので、フル版の使い勝手は分からないのですが…正直、今回のアップデートは微妙な感が否めないかもしれません(苦笑)
出音に関しては特に文句は無いので(多少、肩透かしを食らった感もありますがw)、もう少し!もう少しなんですけどね~w
優待価格で購入出来れば、買っておいて損は無いと思います。
…珍しく、ベタ褒めレビューじゃなかった…www

あっ、直接製品と関係無いですが「Ultra Analog VA-2」の販促プロモビデモが、相変わらずカッコ良かった(笑)
「Lounge Lizard EP-4」の時と演奏している人が一緒ですね。何て名前なんだろう…w




以上、「Ultra Analog VA-2」のレビューでした。
決して、悪い製品ではないのですが…前ver.がなまじ良かったから、今回のアップデートは…という印象ですw

それでは、今回はここまで。
最後まで読んで頂き、ありがとうございましたm(__)m
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://masashi365.blog.fc2.com/tb.php/49-359baf11