iZotope 『Nectar Elements』

どうも、マサシです(`・ω・´)
最近、簡単なデモ音源ばかりで、まともな曲を作ってない気が…(苦笑)
一応、制作中の曲は2曲程あるのですが、もう少し時間が掛かりそう(´・ω・`;)


さて…と、とりあえず僕の作曲状況は置いておいて(笑)
今回、ご紹介させて頂くのは、iZotope(アイゾトープ)Nectar Elements』です。

izotope_nectar_elements_facebook.jpg

iZotopeと言えば、最も有名なのは『Ozone 5』!…ですよね?(笑)
マスタリング専用ツールとして、多くのDTMerが利用されている製品です。
もちろん、僕も使用して………いません。残念ながら(苦笑)
なので(というのも変だが)、iZotpeの製品は今回ご紹介させて頂く『Nectar Elements』が初めてでした。

正直に言いますと…どうもiZotope製品って「デジタル臭い」印象が拭えなくって(個人的な偏見ですがw)、ずっとこの会社の製品は避けていたんですよね…。
チャンネル・ストリップ系のプラグインが多いというのもあって、トータルで見たら便利なのだろうけど…個々のクオリティーはどうなの?…とか、偉そうな事を考えてました(苦笑)
Nectar Elementsを購入したのも、とある目的のプラグインとセットで売られていた為(本当はNectar Elementsじゃない方がオマケでしたがw)…まぁ、渋々というのか、何と言うのか…www

ですが、使ってみたら…案の定の手のひら返し!(笑)
素晴らしい!…とまで絶賛はしませんが(あくまで簡易版ですしw)、かなり便利なプラグインです(`・ω・´)



●Nectar Elements

このプラグイン、iZotpeらしい(?)チャンネル・ストリップ系のプラグインです。
ボーカル専用プラグインと謳っているだけあって、ボーカルのミキシングに特化したモジュールが数多く搭載されています。
更に、ボーカルやジャンルの楽曲スタイルに沿ったプリセットも豊富に用意されており、ミキシング初心者の方なんかは適切なプリセットを選択するだけでOK。
最近流行りの、イージー・オペレーション系のプラグインとも言えるでしょう。
WAVESの「シグネイチャー・シリーズ」や、Toontrackの「EZ mix」に近い物がありますが、各モジュールの設定を微調整出来ますので、それに比べたら、割と本格派?w

搭載されているモジュール(エフェクト)は、プリセットによって変わる物がありますが…大方共通しているのは、

・プリアンプ(&ラウドネス)
・リバーブ&ディレイ
・EQ
・ディエッサ―
・ゲート
・ピッチ・コレクション

…辺りかな?(曖昧)
まぁ、アレですアレ…ボーカル処理に必要なエフェクトがほぼ集約されていますw
「Nectar Elements」は「Nectar(最新版は2)」の簡易版という位置付けながらも、なかなかやれる事が多いです。
上位版になると、これらのエフェクトを更に詰める事が可能になったり、新たに機能が追加されます。(グラフィック表示のピッチ補正、ハーモニー生成、etc…)

プリアンプの効きが分かり易く、ちょっとバーを上に上げるだけボーカルの抜けが良くなります。(やりすぎるとエグいですがw)
リバーブ&ディレイは、普通、センド/リターンで掛けるのであまり使わないですが…ちょっとアンビエンスを足したい時なんかは便利。
EQ…うん、EQ。
ディエッサ―はかなり簡単な設計で、スレッショルドを下げるだけです。(周波数設定は自動?)
ゲートもディエッサ―同様な簡素な物ですが、何気に使える。
ピッチ・コレクションもまた簡素な物ですが(笑)、設定出来る項目がそれなりにあるので、自然なピッチ補正からケロケロボイスまで可能です。便利!

CPU負荷に関しては…使うモジュールによって様々でしょうが、基本的に軽い方だと思います。
やはり、リアルタイムでのピッチ補正が一番CPU消費量が多いみたいですが、それでも大した負荷ではありません。
流石にこれ1つだけ挿して終わり!とまではいかないでしょうが、1つのプラグインでこれだけの機能があるので、(CPU的に)エコ&楽ですw

Nectar Elementsがなかなかの便利でしたので、上位版の『Nectar 2 Production Suite』も試してみた所…
これ、くっそ便利ですねwww流石はNectarシリーズ最上位www
うわぁ、これ欲しいわぁ…(笑)
でもなぁ、これじゃないと出来ない!という事も特に無いんだよなぁ…う~ん…w


僕の物欲はともかく(笑)、歌もののミックスで一番困る事が多いボーカル処理で効果を発揮してくれるNectarシリーズ。
最新版が発売されている今が安く購入出来るチャンスですので、ボーカル処理にお困りの方はいかがでしょう?(宣伝)
JRR SHOPなら、様々なプラグインと抱き合わせ販売されてますよ~w(^ω^)




…と、いつもより雑なレビューでしたが、今回はここまで(笑)
最後まで読んで頂き、ありがとうございましたm(__)m


関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://masashi365.blog.fc2.com/tb.php/47-82d4ac86