EZ Drummerの拡張音源

どうも、マサシです(`・ω・´)
まだ日差しが暑いですが、大分秋らしくなってきましたね。

今回はToontrackの定番ドラム音源EZ Drummer』の拡張音源について、書かせて頂きます。

EZ Drummerのデフォルト・キット。これだけでも即戦力!
EZ Drummer

EZ Drummerの説明は過去の記事に書いてあるので、割愛させて頂きますw

8月…だったかな?
JRRショップで、EZ Drummerの拡張音源(EZXシリーズ)を投げ売り…とまではいかないですけど(笑)、1個3000円弱(半額以下!)で売っていた時期がありました。
案の定、そういうのに弱い僕は一気に購入w
使わないであろうジャンルの音源(主にメタル系)は買っていませんが、大分賑やかになりましたw
セール以前にも何種類かは所持していましたので、今回の記事で纏めてご紹介させて頂きます(`・ω・´)

あっ、比較音源等はご用意しておりませんので、Toontrack本家からご視聴ください(笑)
この記事では、簡単な使用感等を書かせて頂くだけですので…w


それでは、まずはセール前から持っていた音源から。

●Jazz EZX
EZX Jazz

ジャズ・ドラム音源
「パンッ」と抜ける様な音のスネアが気持ち良く、抑えめ~激しいプレイまで様々に対応出来ます。
自作曲の「秋だね」「リラの花弁」等のジャズテイストの楽曲では必ずと言っていいほど使用しており、使用頻度高めですw
付属のMIDIグルーヴは、トリッキーな物が多い印象。
まぁ、ジャズはそういうジャンルだから仕方ない(笑)
個人的にはオススメ!


●Latin Percussion EZX
EZX Latin Percussion

ドラムではなく、パーカッション専用の拡張音源。
コンガ・ボンゴはもちろん、カホン・ウインドチャイム・Udu(読み方が分からんw)等の様々な打楽器を収録。
この手の専用音源はこれしか持っていない事もあり、これまた使用頻度は高めw
音は良いですし、付属のMIDIグルーヴがかなりリアルなので、重宝しています。
とりあえず、持っておいて損は無し!一押し!(笑)


●Electronic EZX
EZX Electronic

エレクトリック・ドラムの拡張音源。
定番の808、909といったドラムマシン・サウンドはもちろん、様々なエレクトリック・ドラムを収録。
全体的に、アタッキーでソリッド(?)なサウンドが多目の印象。
正直に言ってしまうと、Native InstrumentsのBATTERYに比べて音色が少ない事もあり、あまり出番無し(苦笑)
これと同系統のEZXシリーズで『Number 1 Hits EZX』という音源もあるが、そちらの方はよりマイルドでポップ~ハウスと色々使えそうな予感。(残念ながら、そちらは持っていないので…w)



ここからは、セールで新しく仲間入りした音源達をご紹介(笑)

●Americana EZX
EZX Americana

見た目で買ってしまった、何かカッコイイ拡張音源w
その名の通り、アメリカン・ミュージックにバッチリ合う、爽やか(ドライとも言う)なドラム・サウンド。
タイトながらも、パワフルで抜けの良い音が非常に好み!
ただ、キックの音はやけに紙っぽい音(伝わるかなぁ?w)なので、そこがちょっと気になりますねw
ちなみに、前回の記事の比較用音源で使用しているのが、この音源。
個人的にはかなり好きな拡張音源なので、とりあえずオススメしておこう(笑)


●INDIE FOLK EZX
EZX Indie Folk

1940~1960年代のカスタムドラムという、ちょっとマニアック系の拡張音源。
レトロで太ましい(ファット)な音がします。
これもまた、見た目が気に入ったので買ったのですが…思いの外、好みの音でしたw
流石に「何にでも使える」音ではないですが、用途・曲調・雰囲気がマッチすると他にはなかなか替えが見つからない音源かと思います。(あっ…強いて言うなら、Vintage Drummer辺りが近いか?w)
現在制作中の曲①で使用中ですが、良い雰囲気出してくれてます(笑)


●Nashville EZX
EZX Nashville

EZXシリーズでは、割と初期の音源になります。
これも見た目が好きで、ずっと欲しかったんですよね~w
本業はカントリー・ミュージックだと思われますが、とても汎用性が高い音源です。
まず、出音が非常にクリア!妙に抜けが良い音ですw
欠点は…強いて言うなら、ちょっと軽い音に聴こえるくらいでしょうか。
まぁ、この辺は出力してから弄れば良いので、さして問題なし(笑)
ちなみに、現在制作中の曲②(ボカロ作品)で使用中w


●Vintage Rock EZX
EZX Vintage Rock

これが最後になります。
ビートルズ等が使用していた、貴重なドラム・キットの音を収録した音源。
かなりヴィンテージ臭い音…というのか、薄い膜が一枚かかったかの様な、少し曇った音です。
そういうと悪く聞こえますが、これが気に入って購入しましたw
最初、デモ音源を聴いた時「あっ、ボズ・スキャッグスの『Lowdown』のドラムっぽい!」という、ややマニアックな印象を持ちました(笑)
ああいうクールなAOR系の音楽をやりたい身としては、堪らない音源ですw
ファンク系統とも相性が良いでしょうね~。
まぁ、ファンクはファンク向けの拡張音源がありますが…w
素直にオススメは出来ないかもしれませんが、個人的にはお気に入り(笑)






以上、EZ Drummerの拡張音源のご紹介でした。
…改めて確認すると、生音系ばっかり(苦笑)
いやぁ、やっぱりドラム音源は他に持っていてもドンドン欲しくなっちゃいますねw
そういや、BFD 3ももうすぐ発売だったなぁ…まぁ、僕はスーペリア派なので、とりあえず保留でw

ちょっと駆け足気味でしたが、少しでも情報収集の足しになって頂ければ幸いですw
それでは、最後まで読んで頂き、ありがとうございましたm(__)m
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://masashi365.blog.fc2.com/tb.php/40-5e79cb92