雑記(2013/5/2)

ここ最近、良くない事が連続して起こり、やや鬱気味のマサシです…(´・ω・`)
何があったかと言うと…

まず、先々週に僕の愛車・マーチが廃車になりました。
家庭の都合で妹に僕のマーチを貸したら、見事に事故って、廃車に…ww

そして、二つ目。
先週、我が家の愛犬・リックくんが息を引き取りました。
昨年から癌(多分、骨肉腫というタイプの癌)に罹り、手術で一時的に元気になったのですが…転移していたようで、手術も出来ないので抗癌剤でなんとか頑張っていました。
亡くなる3日前には、足腰の自由が利かなくなり、散歩も行けなくなりました。
そして、2013年4月26日・夜11時頃に息を引き取りました。
享年・14歳。
最期はやや苦しみましたが、僕を含む家族に見守られながら逝けたので、良かった…のでしょうか…。(人間の勝手な考えですが…)
リック、今までありがとう。

リック-2

リック-1

……あぁ、やっぱり、うちの子が一番可愛いなぁ…ww


大事な物(者)を失った事で、体調を崩したのか…昨日、熱が40℃も出ました(笑)
まぁ、1日休んだら大分良くなったので、今こうしてブログを書いてるんですけどねw



…とまぁ、ちょっとしんみりしてしまいましたが…。
失くした物(者)もあれば、得た物もありますw


UR28M.jpg


じゃーん!
新しいオーディオ・インターフェイス、UR28M!!
以前、Studio One Professional 2 Blue Boxに付属していたAudioBox USBでしばらく我慢しようと思っていたのですが…接続してると、常に「ブボボ(`;ω;´)モワッ」という謎ノイズが鳴ってます(笑)
ドライバの問題かと思い、色々と試してみましたが、結局直らなかったですw

あっ、気になる方もいるかもしれませんので、一応、AudioBox USBの感想を書いておきます(笑)
アウトプットの音質は、あの価格帯では良い方だと思います。
結構、ガッツがある感じの音というか…迫力がありますね。ただ、ややドンシャリ(低音・高音が強い)傾向…?
録りのプリアンプも、PreSonus製品という事もあり、良い感じ。
本当、あの謎ノイズさえどうにかなってくれれば、普通に使えるI/Fなんですけどねぇ…ww

で、本題のUR28Mについてw
見た目は今まで使用してきたI/F(UA-25、AudioBox USB)と違い、ティッシュ箱型のタイプではなく、何というか…コンソールを意識したようなデザイン(笑)
どなたかのブログで、「グッド・デザイン賞を狙ってそう」と書かれていましたが…うん、確かに(笑)
カッコイイかどうかは個人の主観にお任せするとして(僕は気に入ってますw)、このデザインは非常に操作しやすいですね。
調整つまみの部品は主にプラスチック製ですが、程良い重さがあり、微調整しやすいです。
写真みたいに常にLEDがカラフルに光っている訳ではないですが(笑)、非常に綺麗な色合いですね。
アウトプット・インプットがパカパカ光るのが良いw
単純に綺麗なのもありますが、視覚的に分かり易いのがGood!

写真を見てもいまいちサイズが把握出来ないかもしれませんが、地味に大きいですw
そして、地味にズッシリしてますが(笑)、持ち運びは充分可能です。
入力端子が全部で4つ(XLR×2・Line×2)、出力端子は全部で5つ(スピーカー用×3、ヘッドフォン×2、S/PDIF×1)。
一人でチマチマと録音する僕みたいなタイプにとっては、ややオーバースペック気味ですが(笑)、入出力が多いに越した事はないので、OKとしましょうw

そして、肝心要の音質。
比較対象があまり無いので断言する事は出来ないのですが…今まで主力で使っていたUA-25と比較すると、ちょっと驚く程には音質が良いですw
作っている会社が違うから、当然、音の傾向・指向自体が違うのですが…UA-25のカッチリした音質と異なり、UR28Mはクリアでタイトな印象です。
表現しづらいですが…YAMAHA(Steingerg)らしい(?)凄く堅実な音ですw
同価格帯で比較されるI/Fよりもやや値段設定は高めですが、かなりオススメ出来る商品だと思います
あっ、内蔵されてるDSPエフェクトも良いですよ(笑)


更に、オーディオ・インターフェイスと共に、モニター・スピーカーも新調しました!

MSP5.jpg

じゃーん(笑)
MSP5 Studio!!またしても、YAMAHA製w
DTM環境ではド定番のモニター・スピーカーですねw
今まではEDIROLのMA-15Dを長年使用してきましたが…低音がボワボワしていたので、どうも気になっていましてw
大きさ自体はMA-15D、MSP5共に同じくらいです。若干、MSP5の方が大きく、そして重いですw

基本的に単品での販売なので、こうやってペアで使う場合はコンセントが2つ必要になります。(というか、単品で使うの…?w)
MA-15Dはコンセント1つで済みましたが、こちらは個々に電源を必要とする分、パワフル。
もちろん、ボリュームの調整もそれぞれ調整しなければなりません。
なので、やや面倒くさい…(笑)

ですが…それらの手間暇を鑑みても、この音質の良さ!!
いやー、最高ですね~www
まだまだエージングも出来ていない状態ですが、音の分離感・空間の広さには感動しました。
というか、今までのがアレだったのか…(苦笑)

音の傾向は基本的には超・フラットです。
かのド定番ヘッドフォンSONY MDR-CD900STを、そのままスピーカーにシフトした様な印象です。
音の奥行き・定位・リバーブの掛かり具合が非常に分かり易く、同時に楽曲の粗が目立ちますw
「音楽鑑賞には向かない」とか「聴き疲れする音」と言われていますが、個人的には、こういう細部まで分かるスピーカーで音楽を聴く方が楽しいです(笑)
観賞用は観賞用で、耳に優しく作ってあるので良いですけどねw

このスピーカーについて調べると、よく「低音が弱い」と指摘されています。
うん、なるほど…確かに言われてみると、そうかも。(プラシーボ?ww)
ですが、充分に聴き取れる量は出ていますとも思います。
リファレンス用のCD(STEELY DANの『Gaucho』とか)、ネット上の様々な楽曲等をMSP5で再生して、帯域毎のバランスを把握すれば、ミキシングでも問題無さそうです。(どんなスピーカーでも、同じ事が言えるでしょうが…w)


とまぁ、色々と設備投資をした結果…。
PC周り-2

ほとんどYAMAHA(Steinberg)製www
ちょっと前まではほとんどEDIROL製でしたが、見事に取って代わりました(笑)
ちなみに、音楽鑑賞様のミニコンポもYAMAHAのCRX-330という、YAMAHA信者っぷりw
いや、別にYAMAHA信者ではないですが(笑)、これでDAWもCubaseだったら完璧でしたねww


なんか、前半と後半の温度差が異様ですが(苦笑)、雑記なので…w
それでは!
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

なおと says..."No title"
なんとまあ、そんな事があったとわ。
リック君可愛いですな(うちの子の方が可愛かった。))
僕も昔、飼っていた犬を事故亡くした時は凄まじく凹んだが
親父に「チェット(犬の名前)為に泣いてやれ。」と言われ、死ぬ程泣いたら
若干元気が出たよwww

車も事故るなんて不運ね〜
わしは車検に出してすぐに壊してしまった事がある。
あの時は凹んだな〜
2013.05.05 18:24 | URL | #F2EEjHnc [edit]
マサシ says..."No title"
>なおとさん

まぁ…色々とありすぎて、精神的に大変でしたw
少し時間も経って、大分落ち着きました(`・ω・´)

うちのリック、可愛いでしょう?(うちの子が最高に可愛い)
僕が世話係でしたので、いつかは…と、覚悟していたとはいえ、やはり最期はつらかったです。
年甲斐にもなく、号泣しましたww
つい先日、母親がリックの鳴き声を聞いたと話していましたので、リックの魂が我が家に帰ってきてくれのかなと思うと、少し気が楽になりました(笑)

チェットくん(ちゃん?)、事故だったんですか…。
それは辛かったですね…。
あまりいつまでもメソメソしてるのも良くないかもしれないですが、やっぱり泣ける時に泣いてあげた方が、犬の為ですね。
人間のその後の為、にも…w

車が事故ったのは…不運ではないかも(苦笑)
妹の不注意と責任感の欠如が原因ですw
車検に出して、即壊れるって…w
それは…凹みますねw
心中、お察しします。
2013.05.07 22:01 | URL | #riaFzMgU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://masashi365.blog.fc2.com/tb.php/17-43f79e5d