Black Friday 2015 まとめ(笑)

どうも、マサシです(`・ω・´)
黒金が終わり、サイバーマンデーも終わりかけですが…皆様、如何お過ごしでしょうか?(笑)

Black_Friday_2014_thumb800.jpg


さて、現在、書きかけの記事があるのですが…それは少し置いておいて(笑)、今年のブラック・フライデー(以下、黒金)で入手した物をご紹介させて頂きたいと思いますw
何故、唐突にこんな日記みたいなのを書く事になったのかと申しますと…Twitter等を通して仲良くして頂いている同業者の方々(DTM系ブロガー)が黒金報告(↓よりリンク出来ますw)を書かれているのを拝見したのが切っ掛けですw

●やまちゃさんのブログ
●ゆにばすさんのブログ

正直、Twitter上で「○○買いました(笑)」とかで済ませようかと思っていましたが、(主に)上記に御二方に「書けよ(威圧)」と激励を頂いたので、こうして記事として纏めさせて頂く所存ですw
まぁ、ここの所忙しくてブログを放置していましたし…一応、生存報告?も兼ねて、ですね(笑)

それでは、買った物の簡単な説明・感想も交えてご紹介させて頂きます!w




iZotope 『Creative Bundle』

izotope-creative-bundle (2)

黒金開始時、早々に手を出したのがこちらのiZotope『Creative Bundle』です(笑)
前々から狙っていた製品。
今回は半額セールで…$299くらいだったかな?(買う所に依って値段変動します)
ちょくちょくセールになるものの、買うかどうするか悩んで末に結局買わない…と幾度と繰り返してましたが、今回のセールで「もう買っちゃえ」状態になり、とうとう購入に踏み切る事に相成りました(笑)

何故、買うかどうか悩んでいたかと言いますと、使い所に困るくらいアクの強い(強すぎる)音源・エフェクト集だからですw
「買ってもどうせ使わないだろうなぁ…」という考えで避けてきましたが、最近は【#深夜の2時間DTM】にチョクチョク参加する様になった事で、こういったアクが強い音源も使う機会が増えてきました。
そういった環境の変化(?)もあり、この手の音源を持っておいても困らないはず!…というよく分からない結論に至って購入したのですが、やはりこいつらはアクが強い!強すぎる…www
マジで使い所に困りますねw

このバンドルには、オーディオサンプル等を用いる個性派シンセサイザー『iris 2』エキセントリック過ぎて使い所に困るビート・メーカー『BreakTweaker / Expanded』破壊神(笑)『Trash 2 Expanded+2』割と便利な『Stutter Edit』の4つの製品が含まれています。
流石はiZotope、クオリティーが高い物ばかりですね!使い所に困るけど!(笑)
使い所が~…と散々言っていますが、用途・用法さえ噛み合えば相当な便利ツールには違いないでしょうw
個人的にはiris 2やStutter Editは普通に使える物ですし、BreakTweakerもドラムマシーンとして優秀な音源。
Trash 2も…うん、まぁ…やり過ぎなければ、サチュレーションやビットクラッシャーとして使えるプラグインだと思いますw

何だかんだと言いつつ、結構お気に入りだったりします(笑)
確かにアクは強いですが、使い方次第ではかなり活躍してくれそうなので、今後も弄り回していこうと思いますw



Boz Digital Labs 『Manic Compressor』

Manic Compressor

躁病くん。
Boz Digital Labsの新作、何やら物騒な名前のコンプレッサーです(笑)
イントロセール&黒金で$79。
僕はこのメーカーのファンですので、新作が来たらとりあえず買い(笑)

とはいえ、デモ試用も無しで買うほどの狂信者ではないので、まずはデモを試してみましたw
「流石はBozDigital、出来ておる喃…」とも思いましたが、ちょっと「ん~…?」な所もあり、ファースト・インプレッションはなんとも微妙な印象でしたw
使い易い・音も良い・お値段も良い…と三拍子揃い踏みなのですが、正直に言いますと他で代用できる事が多く、Manicならでは…の強みを特別感じ無かったのが原因かと思います。
なので、今回は見送ろうと考えていたのですが…しばらく制作中の曲に挿していたら、こいつの妙な魅力にハマりました笑)
上手く説明が出来ないのですが…なんだろう、こう…使っていて凄く具合が良いと言うのか、据わりが良いというのか…w
気になる様でしたら、是非デモをお試しください(笑)



Premier Sound Factoryのライブラリーを色々(笑)

Premier Sound Factory

日本のメーカーさんなので黒金は不参加かな?と考えていましたが、ガッツリ黒金セールされてましたねw
今年は全品50%OFF。(物に依って割引率が違ったかも?)
個人的には一番嬉しかったセール!(内心「ッァアィ!!」とガッツポーズしてましたw)
今回で何個か買ったので、それぞれ簡単にご紹介させて頂きます。


●PIANO Premier
PIANO Premier

半額で6,800円なり。
前々からずっと狙っていた音源でしたが、ようやく入手出来ました(笑)
自宅で録った様な独特な空気感があるピアノ音源でして、今までに無い雰囲気を醸してますw
素で使うには少々難しい印象がありますが、細かく調整していけばかなりのリアルさを出せる音源だと思います。

※ちょうど昨日(2015/12/05)の「#深夜の2時間DTM」でこの『PIANO Premier』を使った曲を作りましたので、一応貼っておきますw
一発録り&クォンタイズ掛けてないので下手ですみません…w
【楽器数制限:2つまで】というお題だったので、申し訳程度に後述のEXHALEを入れてみました(笑)
ちなみに、曲名は『エーテル(Aether)』と読みます。一応、新曲ですw



●Acoustic Bass Premier 2
Acoustic_Bass_Premier.jpg

こちらも半額で5,000円なり。
手持ちのアコベ音源でまともに使えるのはTrilianぐらいしか無くて少々不満だったので、いつかセールにならないかと舌舐めずりしながら待ってました!(笑)
で、やっぱり期待していただけあって良いですね!
肉厚&骨太なサウンドで、指弾き以外にも弦弾き等の奏法も収録されています。
ここのライブラリーは負荷がやたら軽いのに音が良いので、今後は重宝させて頂こうと思いますw(Trilianはちょっと重いのでw)



●SUITCASE Premier

SUITCASE_Premier-2.jpg

やっぱり半額で4,800円なり。
実は、買う予定の無かった音源(笑)
エレピ音源を何個も持っていても仕方ないですが、エレピ好きはホイホイ買っちゃうんだなぁ…これが!
スーツケース系は専らリザードくん(AAS)ばかり使っているので、これはスルー…しようと思いましたが、流石に半額の魔力には抗えず、速攻でポチりました(笑)
やはりここのサンプルは肉感がある音が良いですね!
エフェクト等を使った音作りは自分でやらなければならないですが、素材自体が良いとそれすら楽しくなってきますw



Output 『EXHALE』

EXHALE-3.png


これは別に黒金でセールになっていた訳ではないのですが、発売&イントロプライスが黒金と重なっていたのでご紹介させて頂く事にしました(笑)
クロスグレード版を$179(+オーデラで使える$25のクーポン付き)で購入。
リバース特化型音源『REV』・生音・電子音問わずに様々なサンプルを合成する『SIGNAL』で一世を風靡(?)したOutput社の新作音源です。
今回の『EXHALE(エクスエール)』は、SIGNALと同じ様な構造のパルス・エンジンを積んだボーカル特化型音源

デモ音源やムービーを見て頂ければお判りかと思いますが、ボーカル音源と言ってもボカロの様に歌ってくれるタイプではなく、特殊系クワイア・ワンショットに特化しているタイプですね。
割と誰得感が強い音源ですが(笑)、僕はコーラスを沢山入れるので、こういう音源は大歓迎ですw
Output製品はカッコいいGUIが魅力的でして(個人的には超タイプ)、コレクションの一環で購入した所もありますが…(苦笑)

実際に使ってみて思ったのですが…意外と使い易い!(笑)
様々なタイプの声色が収録されており、それを組み合わせることで様々なコーラスを作る事が出来ます。
普通にクワイアとしてもOKですが、エレクトロ等のワンポイントで使うのも全然あり。
パルスで揺らせば、今まで思い付かなかったコーラスパターンなんかも構築出来たり、アレンジ面でも一役買ってくれる優秀な音源だと思いますw
ただ、ゴスペル的な重厚なコーラスとはまた異なった趣向ですので、その点はお気を付けください(笑)



王様の夢枕 『男の夢枕』

男の夢枕

DTM(作曲・編曲も含む)はモチベーションとの闘い…。
そのモチベーションを保つ為には、快適な睡眠・休息が必要である…。
快適な睡眠・休息には様々な要因が関係するが、何気に大事なのが枕選びである。
枕が合わないと、快適な睡眠はおろか、不要な肩凝り・首の痛みを併発する。
DTMerは長時間ディスプレイを見続けたり、不自然な体勢でダラダラ作業している事が多く、肩凝り・腰&首の痛みに悩む者も少なくない。
更に枕選びを間違えていたら…?あぁ、想像しただけで恐ろしい…。

そんなこんなで枕を新調しました(笑)
まぁ、僕はDTMに関係なく肩が凝り易い体質らしく、病院で筋弛緩薬とか処方して貰ったりしてますが…w
楽天で買いましたが、ポイントで少し引いて7,500円弱だったかな?

で、この『男の夢枕』を使ってみた感想なのですが…良いですね、これ!(笑)
頭皮の臭い・加齢臭には悩む様な年齢ではないですが、単純に寝心地がかなり良いですw
ここ最近は朝が寒いので、よりオフトゥンから出にくくなってきました。
誰しも合う訳ではないと思いますが、枕は(基本)毎日使う物ですし、やっぱそれなりに良い物を使いたいですね(笑)



XLN Audio 『Addictive Drums 2 Custom』

AD2 Custom OV-2


XLN Audioのフラッグシップ『Addictive Drums 2』の拡張音源・キットピース・MIDIグルーヴをそれぞれ各3個まで自由に選択出来るお得なバンドルです。
お値段ですが…5,666円。
たったの5,666円で買えてしまいました…w

事の顛末を知っている方もそれなりにいそうですが、これはCakewalkのストアで表記されていた値段です。
注文してから全然ライセンスが届かなかったので、ツイッターで同じく買った方々と「あれは明らかに値段間違えてましたねw こりゃキャンセルになるぞwww」と笑い話にしていましたが、Cakewalkの親身な対応(?)のおかげで超格安で入手出来ましたw
ありがとう、Cakewalk!SONAR愛してるよ!

てことで、今回は『UNITED POP』『BLACK OYSTER』『BLUE OYSTER』の3種類を選択しました。
いづれもポップス寄りの拡張音源で、モダン~ヴィンテージな音色を幅広くカバーする感じですね。
正直、あまりAD2の出番は無いのですが(苦笑)、なんかXLNの拡張って欲しくなっちゃうんですよねぇ…w



XLN Audio 『DS-10 Drum Shaper』

DS-10.png

またまたXLN Audio。
EXHALEを買った時に貰った$25クーポンを使って、オーデラにて$9で買えました(笑)

XLN Audio初のプラグイン?だったかと思います。
ドラム特化型トランジェント・シェイパー(?)でして、この手のエフェクトは何個も持っているのですが…このDS-10はかなりお気に入りですw
今までトランジェント・シェイパーはSoftube・Elysia・Sonnoxのを使うことが多かったですが…現時点ではこれが一番好きかも?(笑)

とにかくナチュラルな掛かり方が良いですね!
CPU負荷も非常に軽く、視認性・操作性も抜群。
基本的にドラム用に作られていますが、他の楽器でも全然問題無く使えます。(懇ろ、掛かり方がナチュラルだからそっちの方が向いてるかも?)
AD2 Custom製品をインストールする際、ついでにデモ版を試しておいて良かった(笑)



モンスターハンターX

モンハンX

モンハンX(クロス)、買いました。
まぁ、今は仕事が繁忙期だったり、ブログを書くのに専念していたりで全然やれてないのですが…w
多分、年末・年始連休になったらモンハン漬けです!(笑)

ナンバリングから外れた”外伝”扱いとの事ですが、ハンタースタイルを変更出来るようになったのが良いですね。
とはいえ、結局は慣れているギルドスタイルでやってるので新鮮味があまりないのですが…(笑)
ちなみに、僕の主力武器は…基本何でも使いますが、今回は前作で気に入ってたチャージアックスで始めましたw
モンハンにDTM、ブログ…時間が掛かる物ばかりで、何から着手するか迷いますねぇ…(苦笑)



Chocolate Audio 『Everything Bundle』

Everything Bundle

Chocolate AudioのKONTAKT&BFDライブラリー全部入りバンドルです。
BFD拡張『Imperial Drums』が大変好みの音でして、この拡張音源を手掛けたのがChocolate Audioでした。
そんな事もあり、ずーっとここの音源が気になっていたのですが、あまり情報が無いので躊躇していました(笑)
それが今回の黒金で全部入りバンドルが50%OFFになっていまして、速攻飛び付…かずに我慢してましたw
黒金も終わり間際になった時、Chocolate Audioからメールで「全部入りバンドル、特別に70%OFF($199)にするで。買ってな~。」と来たので、もうダメでした(笑)
完全に予定外でしたが…全部入って$199?
こんなの、買うしかないじゃない!あなたも…私も!

このバンドルには、BFD&KONTAKT用ドラム音源『Contemporary Vintage Drums』Yamaha BB415 5-string electric bassをモデリング(?)した『BBassV Blectric Bass』88鍵対応のピアノ音源が4つ入った『The 88 Series Pianos - Bundle』が含まれています。
ここの音源は初めて使いましたが、やはり期待していた通りのクオリティーでした!
ハッキリ言って、半額で買っても全く問題無いです!(笑)

正直、あまり期待してなかった鍵盤類がかなり良かったのが嬉しいですw
今はVILabs製品を愛用していますが、それに匹敵すると思います(`・ω・´)b
まぁ、弾き心地はVIの方が上ですが…w
プリセットがかなり豊富に用意されている為、自分で調整する時間が短縮出来るのも良いですね(笑)

ベースは奏法が限られているものの、音がかなり良く、使い勝手も抜群!
少し時間ズラして2音押すと、自動的にスライドするのが面白いですw

ドラムはまだあまり試していませんが(笑)、こちらも良いヴィンテージ感がある音ですw
薄汚れた感じが少なく、モダンな曲調でも程良いアクセントになる草臥れ感(笑)
これからジックリ使ってみようと思いますw

…と、軒並み好印象!
意外な伏兵でしたが、買って良かったな…と素直に思える音源集でした。
ラインナップを見ればお判りの通り生音系特化ですが、どのサンプルもウォームながらもクリアで丁度良い塩梅。
個人的には、久々に主力級になり得る生音楽器集で大満足です!(笑)



Softube 『Bass Amp Room』

bar_screenshot2.png

最後はSoftubeのアンプ・シミュレーター『Bass Amp Room』です。
今までベースは基本DIで使うのが好き(というか、アンプ通すのがあまり好きではなかったw)ですが、ソフツベのアンシミュは良い!と絶賛されていたので、試しに使ってみた所…案の定、素晴らしく良かった!(笑)
今現在もやっていますが、半額で買えます。
僕はオーデラで$63で買いました(笑)

割とシンプルな作りのアンシミュなので、あまり凝った音作りには向いていないかと思われますが…一番気に入ったのは、通した時の空気感。
このプラグインはちゃんとマイクを通した様な空気感が加わり、良い感じにオケに馴染ませてくれますw
マイクの位置をウニュウニュ動かせるのも良いですね(笑)
最近、Brainworxのベースアンプ→Softubeでキャビネット&マイク(アンプはバイパス)…みたいな流れで色々と試していますw




以上、今年の黒金で買った物のまとめでした。
うん…いくら使ったのだろうか…(苦笑)
「絶対黒金なんかに負けたりしないっ!!(キッ!」とか言っておいて、この体たらくですよ…たまげたなぁ…(震え声)
まぁ…なんだかんだ、今年は中々良い買い物が出来た気がします!(笑)
ちょくちょく黒金に関係ない物が入ってましたが、どれもこれもオススメ出来る物ですw

短く簡単に纏めるつもりでしたが、何故かそこそこ長くなってしまいました(笑)
まだ身に覚えの無いの物を買ってたかもしれませんが、多分、これで全部のはず…ですw

それでは、最後まで読んで頂き、ありがとうございました!m(__)m


関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://masashi365.blog.fc2.com/tb.php/112-f96c9aef