Crypton Future Media 『初音ミクV3』

どうも、マサシです(`・ω・´)
あぁ…もう今年が終わりそうだ…(絶望)

さて、発売してから大分時間が経ってしまいましたが…ボカロ新曲も作った事ですし、今回はクリプトンの話題作『初音ミクV3』のレビューを書かせて頂きます。

初音ミクV3-4

ボカロを上手く歌わせよう!(笑) -後編

どうも、マサシです(`・ω・´)

ボカロを上手く歌わせよう!の後編を書いていきますw
……が!
正直、ボカロの調整に関しては前編で終了してしまいました(笑)
という訳で今回は、趣向・タイトルを変えてボカロを(オケに)上手く馴染ませよう!という話題について書いていきますw

「ボカロは人間の歌声と比べて、オケに馴染みにくい」
そう感じた事はないでしょうか?
…えっ、僕だけ?(苦笑)
と、ともかく…実際、ボカロってちょっと「浮いて」聴こえる事が多いんです!w
それには割と明確な原因(?)がありまして、今回はその「原因」について触れ、解消法をお話したいと思います(`・ω・´)
…と偉そうに言いましたが(苦笑)、結構アバウトな内容ですので、あまり期待はしないでくださいww

ボカロを上手く歌わせよう!(笑) -前編

どうも、マサシです(`・ω・´)
今回は『VOCALOIDの調整の仕方』について、書いてみようと思います(笑)

巷で大人気のボカロですが、その可愛い見た目(パッケージ)とは裏腹に非常に硬派なソフトですw
昨今のブームで売れに売れているボカロですが、これだけ購入して、伴奏が作れない事に気付く…なんて状況も生まれているとか…(苦笑)
かくいう僕も『初音ミク』が登場して以降のブームを目にして、それを機にDTMを始めたクチですww(作曲自体は、それ以前からやっていましたが…w)
当時、「ボカロがあれば伴奏も作れる!」…と見事に勘違いしていました(笑)
まぁ、後にボカロ≠DAWと気付いてSONAR買ったんですけど…w

このカテゴリーに該当する記事はありません。