音マグ様に記事を寄稿させて頂きました

どうも、マサシです(`・ω・´)
お久しぶりです!

超絶久々のブログ更新…と言って良いのか甚だ疑問ですが(笑)、音マグ様より依頼を受けて記事を寄稿させて頂きました。

●DTM音楽制作におけるEQの役割・使い方
https://otomag.net/c/ejflcd85

「DTM初心者向けの記事をお願いします!」とご依頼頂いたので、当初は需要のありそうなコンプレッサーや作曲に関する云々にしようかと考えていました。
…で、結局EQの記事になりました(笑)



なぜそうなったかの理由は、

・(文字数の都合上)コンプレッサーは上手く纏める自信がなかった
・作曲関連はそもそも知識が無い(苦笑)

…といった事由で却下し、使用頻度が高いEQについて書くことに決めました。
書いてあることは最早何番煎じだ?って内容かもしれませんが、少しでも初心者の方の助力になれたなら幸いですw



さて、当ブログはもう何年放置されているのか自分でもあやふやですが(苦笑)、未だ見に来て頂いている方々がいらっしゃるみたいで…なんとも心苦しい心境です…(;´・ω・)
更新する気持ちはあるのですが、仕事疲れなど(というかほぼ100%それ)が原因で、なかなか記事を書こうという気力が湧かない…というのが現状です。
しかし今回、音マグ様が機会をくださった事で少し活力が湧いてきてはいますw

以前から検討をしていたのですが、ブログをFC2からWordPress等に引っ越そうかなぁ…なんて考えたりしています。(現金な話ですが、少しでも収益が出た方がやる気に繋がる為w)
もし、引っ越しをすることがあればもちろん告知しますので、その時は宜しくお願い致しますm(_ _)m


Sonnox 『Oxford Envolution』


あけましておめでとうございます!
昨年はお世話になりましたm(_ _)m
今年もよろしくお願い致します!



10月以降更新0になってしまったが、その間にも当ブログをご訪問頂き、ありがとうございましたm(__)m
11月中はプライベートが忙しくて仕方ない所もあったのですが(言い訳)、12月は…単に無気力状態ゆえ、更新を怠っておりました(苦笑)
12月頭辺りで盲腸炎と胃炎がダブルブッキングして、色々とやられていましたが…それでも私は(きっと)元気です!


…とボヤいてても仕方ないので、サッサといつも通り自作曲紹介を済ませて、本題に入ろうかと思いますw

『 SEATOPIA (シートピア) 』
作詞・作曲・編曲:マサシ



神様 思いの丈を今、全て話そう
確かに僕の中に海があり
澄み渡る浅瀬がどこまでも続いている
それは 僕が無知だからだろう
そうだろう?
神様…

神様 思いの丈を今、全て話そう
夜には潮が満ちてくるだろう
僕の足を浸し 著しく熱を奪うのだ
だけど 心地悪い訳じゃない
変だろう?
神様…

トンネルの向こう そこで楽園を見た
海を見た 蒼空を見た
息をしてない 僕を見た

だからもう 行かなくちゃ
優しさだけで人は救えない
あの頃に 戻りたいと
そんな言葉は言いたくない
だからもう…



これも『#深夜の2時間DTM』で作った曲です。
大分昔に作った物のリメイク版となりますが、改めて聴くと色々と酷い…w
時間がある時にまた作り直しておきます(笑)



では、曲紹介を済ませた所で本題に入ろうと思います(`・ω・´)
当ブログでは久々(?)のSonnox Oxfordより『Oxford Envolution』のご紹介です!

sonnox-envolution.jpg


Acustica Audio 『Amber2』

どうも、マサシです(`・ω・´)
何だかんだと更新が一月以上空いてしまいました…(苦笑)
またこれから年末にかけて忙しくなってくるので、ブログの更新が(いつも以上に)停まりがちなるかと思いますが…何卒、宜しくお願いいたしますw m(__)m

さて、早速本題に…の前に、とりあえず作った曲の紹介だけさせて頂きます(笑)

赤羽根の娘
作詞・作曲・編曲:マサシ




赤羽根の娘 君は美しくはない
垢抜けない容姿 沁み付いた方言が
あぁ 俺を惑わす
何故に 惑わすのだ

「あなた、まるで風の様な人ね」と言い
拙いキスを交わした浅い夜に 俺は発つ
君を置いて
俺はひとりきり

君は言ったね
この地でしか生きられないと
だから さよならと
泣いて、泣いて、泣いて、泣いて
泣いて、言ったんだ

君は 凪の様な優しい人
だけれど 優しくも、残酷な人




『#深夜の2時間DTM』で制作した曲です。
”テンションコードを用いた曲”というお題だったので、安易ですが(?)、昔に作ったボサノバ風の曲をリメイクしてみましたw(無駄にSoundCloudにコード進行も記載していますw)
歌詞を一部変えた事をすっかり失念していた為、実際に歌っている歌詞と異なる部分があったりしますが…ここで表記してあるのが正式版になります。
地味に歌い難い曲でして、いつも以上に歌唱が酷いですが…お暇でしたらどうぞ(苦笑)



では、曲紹介もチャッと済ませたので、本題に入ろうと思います(`・ω・´)=3
今回ご紹介させて頂くのは、色んな意味で(一部)話題のAcustica Audioより『Amber2』のご紹介です!

Amber2__Trial__5568711f93756.png

SENNHEISER 『 IE800 』

どうも、マサシです(`・ω・´)
ここ最近なにかと忙しかったですが…ようやく待ちに待った連休に入りました!(笑)
まぁ、お盆は意外とノンビリしてもいられないのですが…今までと思えば時間はたっぷりありますし、この機会にブログの更新をしておかねば…!w
という事で、今回はまたまた僕が使っているイヤホンについて書かせて頂きます(笑)
それでは、SENNHEISER(ゼンハイザー)よりIE800のご紹介です!

IE800-image.png

Vertigo Sound 『VSM-3』

どうも、マサシです(`・ω・´)

ポケモンGO、流行ってますね~。
年齢的に「初代ポケモン世代」の括りに入るっぽい?ので、「こういうミーハーなのはちょっと…^^;」と毛嫌いせず、ひとまず触ってみましたw
ちょっと触ってみた感想ですが…なるほど、斬新ながら、どこか懐かしいこの感じ…なんとなしにポチポチやってしまう気持ちも分かりますw
基本引き籠りの僕は外に出るのが億劫なので(笑)、自室でお香(ゲーム内のアイテム)を焚いておいたら、スズメやらヘビやらネズミが沸いてきたので片っぱしに捕まえておきました(笑)

さて…雑談①も済んだ所で、雑談②の曲紹介をさせて頂きますw

『みどりの日』
作詞・作曲・編曲:マサシ



風も凪いだ 夏の夕暮れ
迎え火を焚き 狼煙を上げる
秋を臨む月が美しい
そんな最期の みどりの日

優しい人よ 愛おしい人よ
直に日は暮れ 夕餉が香る
せめて窓を拭いてお別れしよう
それでお仕舞い みどりの日

闇を照らす送り火を揺らす風
夜の静寂を穿つ鐘声
霧は深緑の山を食み
やがてせせらぎに還るだろう
俺は 月並みに人を愛してきた
それでも 君に及ばなかった
浅黄色に萌える夢を見る前に
そっちへ往くから
みどり
君の居ない幸せは
もう お仕舞い




曲名は『みどりの日』だけど、”お盆”をテーマにした曲です(笑)
昔々、DTMマガジンで藤巻 浩 先生が担当されている読者投稿コーナー「お気楽道場」にこの曲を投稿した事がありますが、今回のはそれのリメイク版ですね。(ちなみに、その時は銅賞を頂きましたw)
時々こういったよな抜き音階で和風テイストの曲を作りますが、この『みどりの日』はその中でも結構気に入っている曲ですw


それでは、余談もひとまず終わったので(笑)、本題に入ります!(`・ω・´)=3
今回は、きっとみんな大好き・Plugin Alliance(Vertigo Sound)よりVSM-3 Mix Satelliteのご紹介です。

vertigo-vsm-3-01 (1)


ZERO AUDIO 『ZH-BX700-CD』

どうも、マサシです(`・ω・´)

暑い。(主にPC熱で)暑い…(´ω`;)
去年、クーラーを設置したのでそれを付ければ快適なのですが…最近、何故かちょっとお高い扇風機が気になりまして、色々調査&迷いに迷った結果、日立の「HEF-DC4000」という扇風機を買いました(笑)

HEF-DC4000.jpg


日立の扇風機の中では最上位に当たる製品でして、お値段は大体18000円弱くらい?かと思われます。
扇風機にこの値段は…とも思いましたが「毎年必ず使う物だから!」と月並みの理由に託けて購入(笑)
シンプルながら高級感のある美しいデザイン・程々の重量感・操作性に優れたタッチパネル・柔らかくきめ細かい風…………う~ん、どこかで書いてありそうな感想しか出てこないですが(笑)、実際その通りだから仕方がないw
DCモーターなので静音性がかなり高く、就寝時も快適です!(`・ω・´)b
あと、点けっぱなしでも身体に掛かる負担が少ないのが素晴らしいw
今までの扇風機は長時間風に当てっているとダルくなったり頭痛がしたりして、点けるのが億劫な時もありましたが、DC4000は気にせずに点けられますw(必ずしも負担が全く無い、とは言えないけど…w)
首を垂直方向にも向けられるので、季節を問わずにサーキュレーターとして使えるのも便利。
少々値が張りますし、あくまで扇風機なのでエアコンの代わりを担うには苦しいかもですが、個人的にはかなりオススメです(笑)


さて、断りもなく早々に脱線しまくりましたが(苦笑)…本題に入りますw
今回はDTMには直接関係しない?のですが、僕が今まで使ってきたイヤホンの私見を書いてみようと思います!(`・ω・´)
この手のレビューはイヤホン・ヘッドホン専門店であるeイヤホン 様がいらっしゃるので、僕は書かないでおこうかと思いましたが…ツイッターでその事を呟いたら予想外にリクエストを頂きましたので、書かせて頂く事に相成りましたw
…とはいえ、沢山のイヤホンを所有している訳でもないので(今回のを入れて3個くらい)、あまり期待しないで頂けると幸いです(笑)
ということで、第1回目はZERO AUDIO(ゼロ・オーディオ)より、ZH-BX700-CD (CARBO DOPPIO)のご紹介です!

ZERO AUDIO カルボドッピオ

Brainworx 『bx_saturator V2』

どうも、マサシです(`・ω・´)
すっかりブログの更新が止まってしまいましたが、ちゃんと生きてm……最近このセリフばっかり言ってる気がするし、敢えて言う必要も無いか…?(苦笑)

記事の内容とは全く関係ない話なのですが、ここ最近ポータブルオーディオにちょっとハマっておりましたw
学生時代~現在に至るまで長年愛用していたiPod Classicも、流石に10年以上使えばガタが来始めまして(笑)、そろそろ新しいプレイヤー欲しいなぁ…なんて考えていました。
それで音質が良さそうなプレイヤー(DAP)とかを調べている内に、ポータブルオーディオの世界に興味持っちゃった…という経緯です(笑)
名古屋のポタフェスにも行ってきましたw(楽しかったですw)
結局色々と新調しましたが…あの世界は男心を擽る謎の魔力があるから、気を付けよう。(戒め)


さて、そんなどうでもいい近況報告はほっといて、作った曲をパパッと紹介させて頂きます!(笑)

『秋に至る』
作詞・作曲:マサシ

深い海を 泳ぐ魚の様
掴まえてみせて 火傷の痕を残して
靴は何処かに 忘れてしまったけど
いつか帰るよ いつか貴方の元へ
きっと

ただいま おかえり

正しい事は 正しいと言って
難しい事に 匙を投げないで
抗いさえも 美しいと言って
どうか 強く、強く 生きて

ねぇ 生きて




作ったのは去年の秋頃でしたが、既に夏に至ろうとしているとは…たまげたなあ…。
20分位で出来た曲だったこともあり、正直あまり思い入れはなかったのですが(笑)、何回も聴いてくださっている方もおられるみたいで…恐悦至極に存じますm(_ _)m




では、曲紹介もパパっと済ませた所で本題に入ろうと思いますw
今回はすっかり定番と化したPlugin Alliance(Brainworx)より『bx_saturator V2』をご紹介させて頂きます!(`・ω・´)

bxsaturatorv2box.png


Softube 『 Console 1 (SSL SL 4000E) 』

どうも、マサシです(`・ω・´)
お久しぶりです…w
全然ブログ更新していませんでしたが、一応、(Twitterとかで)生きています(笑)

あっと…そうそう。一応、作った曲をご紹介させて頂きます(笑)

『Blue Flowage』
作曲・編曲:マサシ






Twitterで行われている『#深夜の2時間DTM』という企画で作ったインスト曲です。(企画後、また手直ししましたw)
この時のお題は「ナイロンギターを使った曲」…だったっけ?でしたw
ちなみに、この『Blue Flowage』自体はかなり昔に作った曲でして、それのリメイク版に当たります(笑)
ただ原型と大分変わっているので、もはや違う曲と言っても差し支えないかも?w



ということで、簡単な生存報告&曲紹介も済ませたので、久々に気合い入れて書いていきます(笑)
今回は当ブログでは初紹介(?)となるSoftube(ソフチューブ)より 『Console 1 (Solid State Logic SL 4000E) 』のご紹介です!

Console1_withOSD-transp2-L.png